揭密真相歡迎當事人提供第一手真實資料,洗刷冤屈,終結網路霸凌。

中村仁美查看源代码讨论查看历史

跳转至: 导航搜索
原图链接中村仁美
原图链接中村仁美与丈夫大竹一树
中村仁美
节目主持
罗马拼音 Nakamura Hitomi
国籍  日本
出生 (1979-06-08) 1979年6月8日(41歲)
 日本大坂府
职业富士电视台播报员
语言 日语
教育程度 御茶水女子大学生活科学部毕业
配偶 大竹一树(2011年—)
活跃年代 2002年至今
网站 https://web.archive.org/web/20120103030750/http://wwwz.fujitv.co.jp/ana/nakamura/index.html 官方网页

中村仁美(1979年6月8日),女,出身于日本神奈川县横滨市。前日本富士电视台播报员。现富士电视台社员。

丈夫是著名谐星大竹一树SUMMERS)。

经历

出生于大坂府,小学在大坂入学;但主要在神奈川县成长。

原图链接中村仁美

先后就读于桐荫学园中学校·高等学校御茶水女子大学生活科学部。2002年大学毕业后正式加入富士电视台,成为播报员。

2004年12月1日,被任命为地上数字电视推进大使

2005年6月至2011年9月,担任人气智力游戏节目《六角猜谜II》的进行主持人。

SUMMERS大竹一树在2002年节目《深夜战队Garinpero》中相识,两人于2003年开始交往;2011年3月8日两人登记结婚[1];2011年11月6日正式举行婚礼,并宣布已怀孕五个月[2];2012年3月26日顺利诞下一子[3]

2017年7月1日调职至营业局营业企画部。

日语介绍

篳篥を中心に、雅楽古典曲・現代作品の演奏を行う。篳篥、楽箏、左舞、雅楽全般を大窪永夫芝祐靖上明彦など各氏に師事。東京芸術大学大学院音楽学専攻修了。

雅楽演奏団体「伶楽舎」メンバー。国立劇場公演(’86~)、八ヶ岳音楽祭(’94)、タングルウッド音楽祭(’96)、ウルティマ現代音楽祭(’97, ’00, ’05)、ミュージック・フロム・ジャパン(MFJ)音楽祭(’02, ’04, ’08, ’10)、ミュージック・シェアリング邦楽レクチャーコンサート(’05~毎年)、コロムビア大学(米)公演・ワークショップ(’06~毎年)、文化庁「本物の舞台芸術公演」(’07~毎年)、ニューヨークジャパンソサエティ公演(’08)、MITO音楽祭(’09)などで演奏を行っている。一柳慧伊左治直吉川和夫芝祐靖中川俊郎細川俊夫増本伎共子三浦寛也など現代作曲家の作品を多数初演するほか、様々な和・洋楽器、オーケストラとの共演、舞踏とのコラボレーションなど多彩な活動を続けている。

また「葦の声」(’92年~)「葦の風」(’03年~)と題した篳篥リサイタルでは、篳篥の独奏曲やアンサンブル曲を多数委嘱初演し、ソロ楽器としての篳篥の魅力を開拓している。1998年度文化庁芸術インターンシップ研修員。2002年に伶楽舎メンバーとして中島健造賞特別賞受賞、2010年に松尾芸能賞新人賞を受賞。国立音楽大学沖縄県立芸術大学非常勤講師。CD「ひちりき萬華鏡」(ALM、2006)、「胡笳の声」(ALM、2013)。

相關影片

中村仁美が夫・大竹一樹とは真逆の“イクメン”つるの剛士を絶賛
中村仁美「ウチの夫は真逆で…」心配性である夫・さまぁ~ず大竹について語る!
中村仁美:「レベルアップ プロフェッショナル」新製品発表会
中村仁美 深夜戦隊ガリンペロ最終回 ラスト藤岡寺

参考资料

外部连结